自動製図ソフト パタピッ ・ 格安アパレル CADの開発と販売 ・ 一般から企業、学校対象に製図をサポート ・ 製図、縫製(ソーイング)に関するトータルサイト

関連サイト

     

      当関連サイトをご案内します。
       下をクリックして
      各コーナーへお入りください


  • 最新のソーイングでおしゃれを実現しましょう
  • 写真や現物の服をお送りください
  • 洋服のオーダー
  • 洋服の販売

  •  

     この home へ戻る時は、画面上
     ツールバーの 「← 戻る」をク
     リックしてお戻りください。


店舗ガイド

ソーイングMagazine

ユーザーの為の縫製雑誌   (無料)

PCに限らず、最新の携帯端末のスマートフォン、アイフォン、タブレットなどでも見ることができます。通学、通勤途中に、当Magazineを開いて学習しましょう。

動画を更新しました。
より鮮明で、見易くなりました。
 
無声画像です。
何処でも気兼ねなく、ちょっと空いた時間のプチ学習にお役立てください。 ソーイングの腕が上がりますよ。

ファッション雑誌を彩る素敵な服や、
ショーウインドーを飾るおしゃれな服を 自分の手で作りたい!

パタピッ を道具に、プロ級の製図が得られる環境が整いました。
さあ、次は
「縫製」です。

「近場に 自分の目的が叶う学校(講座)がない。」
「本を探しても、素人向けの簡単洋裁か古いタイプの本しか見つからない。」 
既製服の様なおしゃれな服を作りたいのに、
     、、、方法が分からない、学習する場が見つからない!

そんな方達を対象に、発信いたします。


「縫製」 をサポートするコーナーです。

既製服の様に、きれいにすっきりと作りましょう。

手順、方法、コツなど、大切な事柄をふんだんに盛り込みましたので、家庭にいながらにして ソーイングを学習してください。

又、服という商品としての価値を上げる工程も盛り込みましたので、どこに出ても自慢できる洋服ができ上がるでしょう。

「ちょっと面倒」 「こんなこと必要?」と思われることもあるかも知れませんが、一つ一つが「おしゃれ」を叶える大切な工程です。

せっかく作るのです。 方法を改善することで、友達に自慢できたり、胸を張って街を闊歩できる服を作って、どうぞ おしゃれを楽しんでください。

このコーナーは、縫製の初心者に限りません。

縫製経験豊富な熟練者も、パタピッ で製図の腕を上げたら、残るは縫製。 双方が揃って完結です。
時代に合った製法の新発見の場になるかも知れません。 今まで積み上げてきた技術にプラスして、更なるスキルアップにお役立てください。

しばらくは「基本」の解説ですが、基本とは言え、意外と知らなかった、気づかなかった「目からうろこ」が見つかりますよ。
縫製のスピードアップや、すっきりと仕上げる方法おしゃれに作る技などが身に付くでしょう。


項目

基本を中心に解説します。 この基本を知ることが実際の服作りの現場ではとても大切です。
創作工程での失敗を回避するためにも、成功率を上げるためにも、大切な基本を学習してください。

ソーイング magazineの閲覧はパタピッ ユーザー限定です。
してお申し込みください

No.1 はじめに

No.2 地直し(地のし) ・・・予め布を縮ませる、布目を正す

素材別の地直し方法と 効率よく作業する方法を説明します。

No.3 裁断

布の表裏の見分け方
正しい型紙の置き方
布の方向の見分け方
裁断の原則と柄合わせの決まり
縫い代について

No.4 印付け 動画を交えて解説

印付けに使われる道具を紹介
道具の使い方と長所、短所を解説

下は誰でも見ることができます。ソーイング magazineの一こまです。クリックしてご覧ください。
チャコペーパーの使い方
 切りじつけ 

No.5 仮縫い

パタピッ で作成した製図については、操作に慣れるに従い、仮縫いの工程を飛ばすことができます。 面倒な仮縫いの工程はできれば省きたいものです。 作業時間を短縮するヒントを見つけてください。

No.6 本縫い ・・・ ミシンと仲良くなる
    動画を交えて解説

ミシンの扱いをミシンの構造面から説明
ミシンを知ることで、きれいに縫え、早く縫う「技」も身に付きます。
服を作る上で、このミシン工程は最も長く、服の仕上がりを左右する大切な場面です。
楽しいソーイングを実現する為にも、一こま一こまじっくりご覧ください。

下は誰でも見ることができます。ソーイング magazineの一こまです。クリックしてご覧ください。
ミシン縫いの基本 早く きれいに縫う

No.7 ノースリーブブラウス製作の実演

製図解説のパタピッ スタイル magazineのブラウスを題材に、実際に仕上がる工程を動画を交えてご覧いただきます。

服が一着仕上がるまでの行程の他、襟(今回はYシャツカラー)の作り方を、動画を交えて詳細に解説しました。

既製服の襟やシャツオーダーの襟と同等の商品価値の高い襟ができ上がります。事業目的者は是非ご覧ください。。

全工程では、既製服の様にすっきり作る方法を、初心者にも分かり易く解説しています。

下は誰でも見ることができます。ソーイング magazineの一こまです。クリックしてご覧ください。
ミシン縫いの基本 早く きれいに縫う

No.8 袖付きブブラウス製作の実演

定番ブラウスを題材に、実際に仕上がる工程を動画を交えてご覧いただきます。

「袖」をきれいに付けましょう。 「袖」は服の評価の最大のポイントです。
袖付けが上手なら手作りはばれません。既製服の様にきれいに付けましょう。そのポイント、コツを動画を交えて解説します。

スピードソーイングについても解説します。早くきれいにでき上がれば、ソーイングは益々面白くなります。

また、パタピッ マジックの「現物の服の製図を引く」についても解説します。
お気に入りの服を製図に変換する方法を学んでください。

「いせる」の意味を知っていますか? 製図によく出てきます。 一般公開しています解説をしてご覧ください。

No.9 アロハシャツ製作の実演

子供サイズのアロハシャツを例に、レディース、メンズを含めブラウス全般の作り方を解説します。

子供サイズのアロハシャツの製図解説は、パタピッ スタイル magazineで公開しています。ご覧ください。

アロハシャツの襟は、日常よく見かける「ショールカラー」「シャツカラー」「オープンカラー(開襟)」など作り方は同じです。


    動画でも解説しました。ご覧ください。


    メンズアロハは、欠かせないビジネスシャツです。

メンズシャツの中でもアロハシャツは作り易い点では大変お勧めです。

色や柄を押さえた社用に最適なシャツを、着替え用として何着も作りませんか?

どうぞ、サイズがぴったりの着心地の良いシャツを既製服の様に仕立てましょう。

その方法を分かり易く解説します。