どんな操作で製図ができ上がるの?

パタピッ操作画面の一部
サイズを打ち込むと製図ができ上がる!

着用者のサイズ(バスト、ウエスト、ヒップ等)とデザインに関わる数値を打ち込んで実行ボタンを押すと数秒で画面に製図ができ上がります。 

次に 印刷ボタンを押すと 実物大の型紙が得られます。
シンプルなデザインであれば、この操作で完了です。  初心者でも全工程が数分で終了するでしょう。

赤ちゃんサイズから大人まで対応します。
プロパタピッ は、メンズにも対応します。

身頃ソフト単独なら、ノースリーブやベスト、タンクトップ等など。
袖ソフト、襟ソフトと組み合わせると更にデザインは広がります。

デザイン補正 サイズ補正が正確

サイズも自由、デザインも限定しません。 各ソフトの可能な限り自由な動きを可能にしました。

特に、体型補正については、プロパタピッ は大変優れています。
人間のいかなる体型に対しても、数値操作だけで、正しい補正を可能な限り正確に行います。
特に、隠したい体型を強調しない様、カバーする動きをしますので、従来の「補正」とは明らかに異なり、形よく、着心地の良い服ができ上がります。

オーダー事業ではこの機能が集客効果を上げています。

数値操作だけで正確な製図ができ上がる自動機能は 他社のソフトにはありません。

操作に戸惑わない様、マニュアルは素人にも分かり易く、操作中に解説を表示することもできます。操作を覚えるまでに時間を要しません。 

使い易さと機能の良さがユーザー層を一気に広げる要因になっています。 

製図の知識がなくても誰でも使えるソフト、、、を実現しました。

デザインの応用と展開は、ここHPのパタピッ スタイル magazine(無料製図雑誌) が操作を図入りで分かり易く解説しています。


パタピッ 操作の簡単な図式>
単純な図式ですが、動作は正確で 且 自由な動きをします。

   ベストやノースリーブデザインは、身頃ソフトだけで完了します。
   袖ソフト襟ソフトを組み合わせると、デザインは更に広がります。


身頃ソフト    
+    袖ソフト    +   襟ソフト

  上は操作の概要を図解したもので、デザインを表したものではありません。
  自動製図ソフトパタピッ は、
サイズもデザインも無限です。


CADの併用で更に技術アップ CADを併用すると更に可能性は上がります。 

HILKY CADは一般家庭でも使われているソフトです。他社CADとの比較では操作はとても簡単です。
パタピッ
と連動して動くCADソフトが HILKY CAD です。 素人でも使い易いCADです。

パタピッ が自動で製図の基本形を正確に作りますから、そのまま印刷して完結するのでしたらCADは要りません。
しかし、事業目的で使う場合はCADが必要でしょう。 パタピッ の製図データに手を加えて、独自デザインに編集することができます。 CADにも便利な要素が一杯詰まっています。 併用することで本格的なパターン技術の向上へとつながります。

※ 他社CADを既に持つユーザーは、パタピッ データを 他社CADに読み込むことも可能です。

CADに関する詳細は してご覧ください。